構造が複雑な煙突について

風情溢れる煙突のある景色

最近では、煙突を見る機会も随分減り、サンタさんの出入りが心配になるほどではありますが、たまに旅先などで見かけるとなんだかテンションが上がってしまいますよね。
もくもくと空に立ち上る煙がなんとも風情を感じさせてくれます。
最近では、工場や銭湯を好んでドライブする、煙突ファンもいるんだとか。
そんな風に聞くと、どうしても遠い存在、非日常的な物のよう思えてしまいますが、お店や新居を建てる際には、ぜひ検討してみてはいかがですか?お店では本格的な釜を使って料理を提供すれば、他には真似の出来ない味わいが出せ、雰囲気の良いお店として宣伝効果にも繋がりそう。
また、自宅にあこがれの暖炉を作りたい。
という声も最近よく耳にします。
思い切って、郊外に暖炉のある新居を構える。
なんて事も人気なんだとか。
煙突って、なんだかオシャレだと思いませんか?そして温かみのある煙を毎日眺めながら生活出来たら、日々をちょっぴりハッピーにしてくれそうな予感がしちゃいますね。